バス停から

西日がまぶしい。
携帯カメラなら、真正面からかまえられる。

バスに乗っている間に、陽はさらに落ち真っ赤に燃えている。
早く降りて写したい。

しかし、バス停に着いたらすでに落ちた後だった。

d0197317_2124389.jpg
d0197317_21245952.jpg

[PR]

by remolin | 2012-02-01 21:26 | 自然・風景 | Comments(0)