逆光でもブレていても、写真は面白い

歩いているとき、車に乗っているとき。
どんなときでも、素敵なものを見つけた時は、とにかくカメラを構える。

動いているからブレる・・・・、逆光だからまぶしい・・・。
でも、下手な写真でもその時の一瞬は脳裏に焼きついている。

思い出のひとコマ。
写す対象が我が子から風景に移行したのは確かだけど。

下手なカメラおばさんの被写体になってくれるから、自然はありがたい。
d0197317_14543679.jpg


東日本大震災の被害で崩壊した鹿行大橋が新しく生まれ変わった。
右側にはその残骸が残っている。
実は震災前から新設の工事は始まっていた。
旧橋の崩壊により工事完成を急ぐことで、平成24年4月26日に開通した。
北浦にまたがる橋は、なくてはならないものであります。
d0197317_154118.jpg

[PR]

by remolin | 2012-12-14 15:04 | 自然・風景 | Comments(0)